ずっと悩んでいた顔をアゴ削りで小顔になれました。

ネットの口コミから評判のよいクリニックを選択

顔がでかくて振られた経験 | ネットの口コミから評判のよいクリニックを選択 | 整形のおかげ!生まれて初めて彼氏

20を過ぎてOLで働き始めた時に、会社の取引先の男性に一目惚れして彼に告白するために小顔になって自分に自信を持ちたくて美容外科クリニックでアゴ削り手術をやろうと決意しました。
実家の両親に相談したら始めは止めるように諭されましたが、真剣に今までに悩んできた過去を話して行くうちに手術を受ける事に賛成してくれました。
どこの病院に通っていいのか解らないので、インターネットの口コミや体験談を調べるだけでなく、その手術の症例実績などを調べて、気になる美容整形外科クリニックには実際に相談に行って選別して行き一つの美容整形外科クリニックに絞ってそこに通う事にしました。
手術を受ける前にクリニックで前面に突き出したアゴのレントゲンやCTを撮影して、手術をしても問題がないかを検査しました。
その後撮影したCTを元に前方に突き出したアゴを削った後の3Dシュミレーション画像を作ってくれて、手術前後の違いを説明してくれました。
その時についでに顔のエラ削りもやった方がバランスがいいと説明してくれていっしょにやってもらう事を決めました。
その後に手術では細心の注意をするけど、最悪硬い食べ物を食べると顎が痛くなる事や痺れなどの後遺症が残る可能性もあるとしっかりリスクも説明してくれて、納得して手術の同意書にサインをしました。

アゴ削りアゴ切り・アゴ削り